新米ママの親バカ育児日記と乳がん治療


by piyomam

タグ:EC療法 ( 19 ) タグの人気記事

EC療法の副作用

EC療法の副作用を振り返ってみる。
点滴するたびに、その日の夜や次の日の朝くらいまで気持ち悪さがあった。
私は妊娠した時つわりがけっこうひどくて、気持ち悪さで食事がまともにとれなくて最初6kgくらいやせた。けど、実際に吐くことはほとんどなくて通算でも2~3回くらいだけ。
気持ち悪くても吐くまでには至らないようで、抗がん剤でも吐くことは1度もなかった。

けっこうしんどかったのは頭痛。点滴の日は必ず、後は思い出したように時々ズキズキとやってくるのが嫌だった。
思い出したようにというと、胃痛のしんどかった回もあったなぁ。

痛みでしんどかったのは何より歯痛!あまりの痛さに正直死んじゃいたいって思っちゃった(短絡的・・・)5日経っても痛みが治まらなくて、食事のたびに痛くて痛くてほとんどかまずに飲み込んでたけど、耐えられなくて休日にも関わらず乳腺の先生に相談。抗生物質を飲むことでなんとか痛みは治まった。
抗がん剤点滴と手術が済んで落ち着いたら、左奥歯の根の治療を始める予定。

そして、さらにもう一つの痛み。血管痛。EC療法4クールとも右腕から点滴をとったため、数ヶ月にわたって血管痛が続いた。もう右腕が痛いのが当たり前になるくらい。4回目の点滴の後には血管が硬くなり、色素が沈着したみたいに血管が黒っぽくなっちゃった。
この黒ずみは残ることもあるって看護士さんに言われて、残らない方向でお願いします~ってお風呂でマッサージしながら願掛け中。

黒ずみと言えば指先と爪。ずっと手先だけがなってたけど、後半に来て足の指先が手以上に黒っぽくなってしまった。
手あれが最初ひどくてかさかさで血がにじみそうだったけど、ケラチナミンのおかげでずいぶん回復した。

後は便秘。普段はとっても調子よく出る方なのに、点滴を始めた頃がひどくて、出たいのに出ないっていうのの繰り返し。出たとしてもお尻が切れちゃったりしてた。出産直後もひどい便秘で座薬初体験したけど、今回はその時もらってたマグラックスを飲んだり、なるべく水分取ったり、繊維質のものを摂ったりして対策。点滴の回数が増すごとに慣れてきたのか出にくいなりにもペースがつかめてきた感じ。

最後に、生理。3回目の点滴の後、妊娠出産以来初の生理があったけど、4回目の点滴の後はなかった。出産の後で不規則になってるってこともあるよね~と思い看護士さんに聞いてみたけど、たぶん抗がん剤の影響で止まってるんだろうって。

あ!最大とも言える副作用。脱毛。4回の点滴を終えて、襟足にちょこ~っと、頭頂部にちょこ~っと残すだけ。眉毛と睫毛もだいぶ薄くなってきた。
髪が抜け始める前に、頭皮がものすご~くヒリヒリしたのには心底やめて~って思いました。
ダンナに言わせると、女性の坊主頭は神々しいらしい。

抗がん剤を始める前は、副作用で自分がどんなになるか分からないことに怯え、「怖いよ~怖いよ~」って子どもみたいに泣いたっけ。
色々あったけど、4クール全部終えた今、なるほど、案ずるより産むが安しってこういうことなのねって思える。
乗り越えた自分自身にも、支えてくれた全ての人にもありがとう!次のステップ頑張ります!!
[PR]
by piyomam | 2009-05-15 10:15

アクティブ!

最近、急に暑くなったせいか、ぴよっちも寝苦しそう。
夜、ベッドで川の字になって寝る時、もちょもちょ動いて寝つきが悪い。
そのせいで、ボンボンパンチされるし、ガシガシキックもされる。
本当に、体も大きくなったしよく動くようになったよね。

また、力も強くなった!
ミルク飲みながら、私の二の腕もぎゅもぎゅ触られてる時に、つまむようにギュッて握られて、思わず「痛っ!」って声が出ちゃったよ。
全く悪気のないぴよっち、え?何?って感じでキョトンとしてたね。
抱っこしてても顔に向かって手がよく出るから、ひっかき傷ができそう。

ミルク飲む時に哺乳瓶に手を添えてみたり、おしゃぶりを握ってはずしてみたり、枕の合わせ目に腕ごとつっこんで振り回してみたり。
ベッドに寝転んでても、ある時は時計回り、またある時は反時計回りと回転していくよね。
今までよりもアクティブになってきた!

高い高いが大好きで、も~たまらんって感じで嬉しそうにするよね。
降ろした時に、ひざの上にガシッと立とうと踏ん張るところもたくまし~!


さあママも、ぴよっちの力強さにあやかって、明日からの抗がん剤後半戦がんばるぞ!
ドセタキセルとハーセプチン。
ドセタキセルは手に湿疹などの副作用が出やすいって聞いた。
頻繁な手洗いと抗がん剤の副作用で手あれがひどかったけど、お義母さんにもらったケラチナミンのおかげか今けっこういい感じ。
吐き気もそうひどくなく、むしろ体重じりじりupしてるくらい。
不安要素の歯痛についても、主治医と歯科の先生に相談しながら対策を練っておこう。
そして新しいお薬が、私の体にしっかり馴染んでくれますように・・・。
[PR]
by piyomam | 2009-05-12 11:51

はしご

今日は病院をはしごしてきました。
1軒目は小児科。ぴよっちの三種混合予防接種2回目です。
元気なぴよっちは無事接種を受けることが出来ました。でも、今までは注射された時だけワッと泣いてすぐ泣きやんでいたけど(単に直前まで寝てたからかもしれないけど)、今回はそでまくりされて腕を押さえられただけで何かを察知してかぐずり始め、ブスッとさされると大泣きです。
終わった後一度泣き止んだものの、思い出したようにまたぐずり始めました。今までよりちょっと成長して、心も複雑になってきてるのかな~って思いました。

2軒目は歯科。歯痛の私が診察してもらいます。飲み始めたシプロキサンが効いてか、だいぶ痛みは治まっていたのですが、今後にそなえて状態を把握しておくのも大切です。
このかかりつけの歯科は私の病気のことも知っていて、とても親身になって協力してくださるので心強いです。
私の親知らずは4本とも横とか斜めを向いているため、外に出てくることができません。その子たちが隣の歯を押して、私が疲れた時など思い出したように痛みがくることがあるんです。
今回もそれかな~って思ってたんだけど、それだけじゃなくて、痛んでた左上の奥歯の根元にばい菌が入って、炎症を起こしているそうです。
親知らずと炎症のコラボレーション!痛くないはずがありません。
来週抗がん剤点滴のため主治医に会うので、今後の歯科の治療についても相談してみるつもり。

病院が終わって、最後にスーパーでお買い物。ぴよっちは初スーパーです!
パパに抱かれておとなし~く買い物にお付き合い。でも、若いレジのお姉さんにあやされると声を出してニコニコ!まだ人見知りはしてないのが分かった瞬間でした。
[PR]
by piyomam | 2009-05-09 19:10

じいじまたね

2泊3日はあっという間。先ほどじいじは帰っていった。
雑草だらけだったうちの庭は見違えるほどきれいになり、花壇にはお花が追加された。
すごい!じいじ!本当にありがとう!!

昨日はちょっと早いこどもの日記念で、にいにを買い物にでも連れて行こうとしてくれたんだけど、新学年が始まってお疲れが出たのか、にいにが熱っぽく断念。
フラリとじいじは一人で出かけて行き、横浜球場で野球観戦を楽しんできた。
やりたかったことがほとんど全部できて、満足して帰っていけたみたいでよかった。
そうそう、ぴよっちもじいじに抱っこされて写真がとれた。
最初は慣れない人に驚いただけだったみたい。


それにしてもブルーなことが・・・。
4月の最後の日くらいからかな?虫歯ってわけじゃないけど歯痛が・・・。
前の点滴の時にもなったけど、その時は2日くらいで治まったのに、今回は5日経っても治まらない。
噛み締めたりものがあたるとすごーく痛くて食事がしんどい。
あまり噛まずに飲み込むので、弱った胃腸頑張って!って感じ。
どうしても痛みに我慢ができず、病院に電話して当直の先生に相談。抗がん剤をすると、自分の弱いところに症状が出ることもあるということで、カロナールとシプロキサンを飲み始めた。
早く痛みがなくなるといいな~。
[PR]
by piyomam | 2009-05-04 13:34

EC療法 4回目

血液検査の結果も問題なく、ついに最後のEC療法点滴が始まりました。
診察待ちしてる間、めちゃめちゃ眠くなってたので、ベッドが空いてると聞き眠るつもりでベッドを選択。
前回の経験で眠ってる方が違和感や不快感を感じないで済むと思ったから。

でも、これが最後か~と思うとなんか感慨深くて、よ~し、全部味わいつくしてやるぞ~って気になった。
抗がん剤を体に入れるのはやっぱり怖い。でも、イヤ~って思ってると余計に体に悪いかもしれないし、せっかく体の中で戦ってくれるんだから、ウェルカーム!って感じで受け入れよう。その方が案外体にフィットして優しいかもしれない。な~んて。

ファルモルビシン、キミの赤い色を見るのもこれで終りなんだね。さあ来るか!?血管痛!って思ったけど、ん?そうでもない?いやいや、ひじから下がグ~ッとつかまれ痺れるような感覚。でもこれが最後。
エンドキサン、鼻から水飲んだみたいにツーンとした感じが脳天まで突き抜けるか~って思ったけど、あら?それほどでもない。
こうして抗がん剤前半戦が終了。5月から後半戦である、ドセタキセル&ハーセプチンが始まる。
きっと新しい薬の前は、今日みたいな気持ちにはなれず、おどおどビクビクした小動物みたいな自分になるかもしれない。でも、それはまたその時考えよ~っと。とりあえず、オツカレサマ!


病院にいる間、ちょくちょくぴよっちのことを考えて恋しがってた。そうするとあ~ら不思議。体が左右に揺れ始めるんですよね。ぴよっちを抱いてあやしてる時みたいに。これも母親っていう職業病かも(笑)

家に帰るとやっぱり副作用が出てきて、頭痛、気持ち悪さにげんなり。
でももうおばあちゃんは帰ってしまったので、パパと二人でぴよっちのお世話。
ぐずるぴよっちをあやすのは、やっぱり私の方がウワテなので、私がぴよっちをあやし、パパが気持ち悪がる私の背中をさする。
それにしても手当てってホントよく言ったものだな~って。気持ち悪くても手をあてていてもらうだけで、ス~ッて楽になる。
なんか、こういうのいいなぁ。ぴよっちにもぜひぜひやってあげよう♪
[PR]
by piyomam | 2009-04-21 13:29

密かな悩み

昨日は最後のEC療法点滴。10時過ぎに病院に着いて、全て終わって病院を出たのが17時過ぎ、やっぱり一日仕事です。

前回の血液検査の時、担当してくれてた若いおねいさんが、プスッと針を刺した後そのまま手を上げて「すいませ~ん!」って助けを呼び始めました。何?何?と思って見ると、血が出てきてません。
現れたベテランの方が、バトンタッチ。針を刺したまま腕の中で血管を探し始め・・・ピュ~ッて血が出たときはホッとしました。
そんなことがあったので今回はいつも以上に緊張しましたが、無事一発オッケーでめでたしめでたしです。


診察の待ち時間がものすごく長かったので、先に腹ごしらえ。病院に行くたびに外食できるのが、楽しみなんですよね~♪


今日から診察の先生が交代して、手術の際執刀してくださる先生が診てくださることになってました。気さくな感じで話しやすい男の先生です。後々までの点滴や検査の予約をあらかじめ入れてくれて、手術は8月の中旬になるだろうとのことでした。実際は8月の第一週のはずなんですが、先生が夏休みなんですって。ぜひともリフレッシュして手術に臨んでくれるといいなぁ。

ところで、診察中にうすうす感づいてはたんですが・・・・・・やっぱり出てました!ワキアセ!
病院の待合室ってけっこう暑いんですよねぇ。リンパ節の腫れを確認するために脇の下を触診されるから、先生、ごめんなさい!!(^_^;)
診察前に脇の下拭けるといいんだけど、待合室でこっそり拭くのって難しいし、ベストなタイミングでトイレに立とうにも、いつ呼ばれるか分からないからそのタイミングが難しい・・・。
暑い季節がやってくるので、これからちょっ~っと気になるゾ、ワキアセ!
普段脇の下なんて触られることないですもんね~。こんなこと他にも気にしてる方いらっしゃるのかしら??
[PR]
by piyomam | 2009-04-21 13:06

抱かれたい女

私の地元の友達が共同で送ってくれた、かわいい洋服や靴を着て写真撮影。
お返しはいいよ~って言葉に甘えて、いただいた服や靴を身につけた葉書をお礼として送るために。

白とピンクのボーダーのロンパース。フードにうさぎさんの顔が付いたパーカー。白とピンクのバラが付いた靴。
見ただけでもめちゃめちゃかわい~♪と思ったけど、実際にぴよっちが着ると、あまりのかわいさに胸がキュ~ン!よだれが出そうです(笑)

ソファにぴよっちを座らせて、カメラマンはパパ。ぴよっちがいい顔をするように声をかけるんだけど、「かわいい~」「こっちだよ~」ってついつい頭のてっぺんから声が出ちゃいました。
出来上がった葉書は、まるでカタログみたいな素敵な仕上がり!(親バカ)


今日はベッドに寝かされるのをやたらと嫌がるぴよっち。寝たと思ってベッドに寝かせようとすると大泣き。着地失敗ばかり。
私、パパ、おばあちゃん(明日私が抗がん剤点滴なのでぴよっちのお守りに来てくれた)と、とにかく抱かれてるとグ~グ~。置こうとするとワ~ン!
抱かれたい女、ナンバーワン!です。


明日は私の最後のEC療法点滴。
今回の副作用としては前回と同じく右腕の痛み。点滴したその日の夜の気持ち悪さ。
初めてのこととして左手の指2本の爪が割れる。

そうそう、妊娠出産以降止まっていた生理が復活!先週末に引いた風邪から薬なしで復活!
なんだかんだけっこう頑張ってるな~と自分を褒めてやりたいです。
[PR]
by piyomam | 2009-04-19 21:55

免疫力 UP!

乳がんの治療が始まって、抗がん剤点滴のたびに担当医の触診がある。1回目の時、何も考えずにいつも通りの頭からかぶる服を着ていった。まだ、髪は普通にあるからガバ~って脱ぐだけでよかったんだけど、これからかつらになると前開きの服の方がいいですよってアドバイスされる。

前開きの服、あんまり持ってない!1枚くらい?よし、前開きのかわいい服買うぞ!とネットで探しまくった。(ぴよっちもいるし、病院へ行く以外の外出をしてないので、ネット頼み)
オークションで前開きの気に入ったワンピースを4枚見つけ、ダンナに落札を依頼。一番安く落としたワンピースは225円!!
やっぱりショッピングってテンション上がる~♪ワンピースだけじゃ物足りなくて、それにあったカーディガンも欲しくなりまたまた落札を依頼。
そんな私を優しく見守って「いいよ~」って言ってくれるダンナに感謝。

そして、ぴよっち。体も大きくなってきたし、季節も変わるのでぴよっち用の服も探しまくる。女の子だしかわいいかっこさせた~い!と気に入ったのをあれこれ落札。
こんなことをやってると副作用なんてどっかに吹っ飛んじゃったかも。
あ~早く届かないかな~♪
[PR]
by piyomam | 2009-03-30 09:57

予防接種

昨日の点滴の後、やっぱり胃のムカムカと頭痛はやってきた。でも、前回よりはずっと楽。しんどい時と楽になる時の波があって、家族とおしゃべりしながら過ごすと気がまぎれた。
早く休もうとも思ったけど、これくらいならとぴよっちの世話をしつつ一緒に就寝。食欲は全くなかったので、晩御飯はとらず。

ぴよっちも3ヵ月を過ぎたのでパパに連れて行ってもらって予防接種へ。ポリオを来月受けるために市の勧めるBCGから受けようと思ってたんだけど、これからかかりつけになってもらおうとしている先生の勧めでまずは三種混合からに変更。
今日、おニューの服を着て、ご機嫌だったぴよっちだけど、注射が刺されるとやっぱり涙。でもすぐケロッと泣き止んだ。
さあこれから、ポリオ、三種混合2回目、BCGとサクサク予防接種を済ませていくぞ~!
[PR]
by piyomam | 2009-03-28 10:41

EC療法 3回目

ぴよっちのシナジス予防注射以来だから2週間ぶりの外出。
病院の周囲には桜がきれいに咲いてて、あ~春だ~って嬉しくなった。オオイヌノフグリやタンポポも咲いてた。

ひさしぶりに外に出たせいか、病院に着くと軽く車酔いと寒気がしたりしてて、血液検査の結果が心配だったけど難なくクリア。
吐き気止めの点滴を始めた時から、ねむ~くなってウトウトしてるうちにファルモルビシンがすんでエンドキサンに変わってた。

眠っていたせいか今回は筋肉注射みたいな痛みはあまり感じなかった。でも、終わった後右腕が突っ張った感じで痛みがある。
鼻から水を飲んだような感じと頭のてっぺんの痛みもほとんどなかったんだけど、点滴の終わり頃自分が覚醒したせいか、急激に痛みがやってきた。

お昼に中華を食べて帰ってきたけど、前回だったら今の時点で胸やけや吐き気があったのが、今回はまだ平気。このままずっと平気だといいな~。
[PR]
by piyomam | 2009-03-27 16:22