新米ママの親バカ育児日記と乳がん治療


by piyomam

タグ:ドセタキセル&ハーセプチン ( 12 ) タグの人気記事

以前になんとかしたいものとして、ぴよっちの後頭部ハゲのことを書いたけど、そんなのは時間が解決してくれるって分かってる。

ホント~になんとかしなければならないのは、私の下腹ぽっこり!産後からたるみっぱなし!
出産後、体が戻りやすいのは半年くらいって聞いたことがある。
もうすぐぴよっちは5ヶ月だから、後一ヶ月くらいしか猶予がない!

体力も落ちてて、家での~んびり過ごしてるから、このまま放っておくとマズイ!
と思って、試してみました~。

シャチホコ状態のぴよっちを抱いてのなんちゃってコアリズム!!

み~ぎ!ひだり!ま~え!うしろ!ぐる~っとまわす!ぐる~っとまわす!
(本物をよく知らないので、あくまで私のイメージです)
ってリズミカルにやってみたところ・・・・・・


ものすご~く疲れました・・・。
ぴよっちは眠気がふっとんでました。

引き締め効果&寝かしつけへの道は遠いです。


それに、昨日あたりから出てきました。ドセタキセルの副作用。
手がかさかさになったのは日ごろの手洗いのせいもあるから、早め早めの対応として早速ウレパールクリームを塗りました。
そして、神経系。足首に始まってひざとかくるぶしなどの関節。そして足全体の筋肉。しびれるようなボワワ~ンって感じの違和感があります。
ベッドで横になってるだけでもだるい。首の後ろの筋も張ってて、枕にあたるだけでも痛みがあります。
この状態っていつまで続くんだろ?ますますお出かけが億劫になっちゃうよ~。
[PR]
by piyomam | 2009-05-18 09:22
昨日は初ドセタキセル&ハーセプチンに行ってきました。
そして、こちらも初!クルクル巻き毛のロングウィッグ(頭頂部なしのタイプ)と帽子を着用。
自分でも人生初の髪型で、なかなかかわいいんでないか~い♪って思ってたけど、にいにも一目見て「かわいい!」「モデルみたい!」「恋しちゃいそう!」ってぐいぐい寄って来て、巻き毛を触ってました。
脱毛したのはショックだけど、普段なら絶対しないであろう髪形にチャレンジできるのはよかったなぁ。
髪が生えはじめる時も坊主頭から始まってもんちっちヘアとかわかめちゃんへアとか伸びていく経過のヘアスタイルを楽しむことができるし、意外とこの長さ似合う~♪なんて発見もあるかもしれないもんね。

さて、この日の病院はゴールデンウィークと昭和の日、二週続けて休みがあった後の水曜日ということで、先生に言われてた通り激混みでした。
採血でも診察でも待ちに待ちます。11時台の予約なのに、診察が済んだのが16時40分。

そして点滴に3時間かかるって聞いてびっくりです!
ドセタキセルに1時間30分。ハーセプチンも今回は初回ということで量が多く1時間30分。(次回からはハーセプチンは30分だそうです)
でもアレルギー反応もなく、ベッドでうつらうつら寝てるうちに終了しました。

ラスト患者として点滴室を後にし、さらに全診療科においてラスト患者だったみたいで、支払いが済むと会計のシャッターが下りてきました。
朝10時過ぎに病院に着いて、病院を後にしたのが夜8時30分。今日も一日仕事でしたよ~。お付き合いしてくれたダンナ様、ぴよっちの子守りをしてくれたばあば様、どうもありがと♪
それにしても、眠気も吹き飛ぶお会計、9万8千260円なり。
これはもう、しっかり効いていただけることを強く願いますよ~、いろんな意味で!

そうそう、吐き気はあまりありませんって看護士さんに言われてた通り、気持ち悪くなってません。
でも調子に乗って晩御飯食べ過ぎて、軽く胃痛がしました・・・(おバカさん)
手の湿疹や手あれの副作用対策にウレパールクリームっていうのを出してもらいましたが、あんまり必要ないかもね~って先生に言われてるのでお守り代わりだといいな。今まで使ってるケラチナミンでもいいみたいです。

さあ、新しいお薬が私の体にどんな影響を与えてくれるでしょうか~。
[PR]
by piyomam | 2009-05-14 09:07