新米ママの親バカ育児日記と乳がん治療


by piyomam

タグ:ゴスペル ( 11 ) タグの人気記事

ゴスペルコンサート♪

今日は家族そろって、私が休会しているクワイアのゴスペルコンサートへ行ってきました。058.gif
ぴよっちを産んでから早半年、なのでみんなとも半年ぶりの再会です。
みんな私の病気のことを知ってるので、等身大の自分でいられます。

ひさびさに生で聴くゴスペル、やっぱりよかったぁ!
優しく美しい旋律の曲では、思わず微笑みが浮かび、ガツンと力強いメッセージがある曲では目頭が熱くなりました。
ゴスペルって、生の人間の歌なんだっていうのがひしひしと伝わってきました。
あ~、聴いてるだけじゃ物足りない。やっぱり歌ってなんぼって思います!

ぴよっちはというと、心地よいのかぐずらずにほとんどねんねしてました。
曲間で拍手する時にはビクッてなってましたけど(笑)
終わったあと、何人かの友達に抱っこされたけど、人見知りすることなく抱かれてました。
それと、外出中はうんちはせず家に帰ってからすっきりするっていう、空気を読んだ行動記録更新中です。


コンサート直前の練習で、先生がみんなに話したという言葉をレッスンレポートで読みました。

『ゴスペルを歌う時、いい人であってはいけない。
いい人ぶってはいけない。
完璧にいい人は居ないです。
ウン十年生きてきた中で、いろいろな事がある・・
それをすべて覆いかくさず
いい所もあり、しょうも無い所もあるという自分を出しましょう。

いい人のフリをして歌ってはダメです。
グチャグチャのままの皆さんを出してもらえばいいです。』


私がなんでゴスペルが好きかっていうこととぴったりはまっていて、思わず涙が出ました。
ゴスペルは、楽しい時には楽しいままに、立ち止まったり後ろ向きになってしまう時にはそのありのままの自分で歌えるところがなによりの魅力だと思っています。


治療が落ち着いたら、ぴよっち連れて復帰するのが楽しみです♪
きっと今の自分だから歌える歌があると思っています。


b0160559_2084826.jpg

今日のぴよっち、チューリップハットを初めてかぶってお出かけしました♪
[PR]
by piyomam | 2009-06-27 20:08

最高の時

先日行われた、ゴスペルコンサートの録音を聴いた。
私がお休みを始めた4ヶ月前よりずっとずっと上手くなってて、私も早く歌いたい~って思った。

私達のクワイアが、コンサートやイベントのたびに必ず歌っている歌がある。
「Your Latter Will Be Greater 」

たとえこれまでに どんなことがあったにせよ 最高の時はこれからやって来る
そして あなたのこれからの人生は もっと素晴らしくなるでしょう
どんなことも可能なんだ 可能なんだよ
そして あなたのこれからの人生は 誰よりも素晴らしくなるでしょう
最高の時は これから来る
あなたの最高の時は これから来る
私達の最高の時は これから来る
そう 私達の最高の時は これから来るんだよ!

はしょった訳だけど、これから最高の時がやってくるんだ!って繰り返し繰り返し力強く歌い続ける曲です。

この曲を歌う前にソリストが、MCの中で私に対する思いを語ってくれてた。
彼女の率直な、思いやり深い言葉に、ずっと家に籠もってばかりで、外の世界と切り離されたような思いでいた私は「あぁ、自分は一人じゃないんだなぁ。帰れる場所があるんだなぁ。」ってすごく嬉しく思った。
これから来る最高の時を大切な人達と過ごすために、今できることを頑張っていこう。




この映像はこの曲をつくった Israel Houghton ヴァージョンのノリノリな感じ。
私達が歌っているのはMartha Munizziヴァージョンの切々とそして力強い感じ。
雰囲気はちょっと違うけど、ちょうどいいのが見つからなかったから参考までに。
[PR]
by piyomam | 2009-05-01 11:03

お気に入り 5

ISRAEL&NEW BREEDのA DEEPER LEVELから3曲。


I Know Who I Am




We Have Overcome




With Long Life


[PR]
by piyomam | 2009-04-23 11:13

お気に入り 4

Mary Alessi のMOREから3曲。


I WORSHIP YOU WITH ALL OF ME





Pray





Filled with Your Spirit


[PR]
by piyomam | 2009-04-10 10:32

お気に入り 3

Cindy Cruse Ratcliff の2曲


Holy You Are




Hallelujah


[PR]
by piyomam | 2009-04-07 11:02

お気に入り 2

LAKEWOOD LIVE 、We Speak to Nationsから。


I WILL RETURN




WHO CAN SATISFY / LIFT YOUR VOICE




YOU ARE GOOD




ONLY IN YOUR PRESENCE




好きな曲がいっぱいで選びきれないよ~。
[PR]
by piyomam | 2009-03-31 10:59

お気に入り 1

You Tubeの好きな映像が気軽に張りつけられる方法を知って、お気に入りの曲を探すのが楽しくなっちゃった。

今回はKIRK FRANKLIN の曲3曲。

Hosannaはアップテンポでどんどん盛り上がって元気いっぱいにしてくれる曲。




MY LIFE, MY LOVE, MY ALLはしっとりと、でも力強く愛に満ちた曲。




Savior More Than Lifeは情熱的に神様を求め愛する曲。


[PR]
by piyomam | 2009-03-30 11:12

子守唄

私はゴスペルが大好きなので、ぴよっちと過ごす時にもCDを聴いてるし、子守唄として歌ってあげることもある。
どの曲でもゆったりと歌えば子守唄になるかな~って思ってるけど、特にお気に入りの曲がある。ぴよっちがお腹の中にいる時から、歌ってあげてる唄。
Donnie McClurkin のCreate In Me A Clean Heart 。



すごくメロディがきれいで自分の中で子守唄にぴったり!って思ってる。
歌ってる自分も心地良いけど、聴いてるぴよっちも心地良くなってくれるといいな。

Donnie McClurkin は今年の5月の連休に来日してワークショップ&コンサートが行われる。
あ~参加したかったな。ぴよっちがもうちょっと大きくなって、私の治療も落ち着いたら今度こそ!
[PR]
by piyomam | 2009-03-23 11:40

ゴスペルコンサート

12月22日。所属しているゴスペルクワイアのコンサートで、休会前に思い切り歌った。お腹の中のぴよっちもとってもいい子で、今できるすべての力を込めて全曲歌いきることが出来た。

コンサート後の身内だけのショーケースの中で、私の病気のことや入院のことを知っている先生が冗談ぽくだけど、『Hey Jude』を私に捧げてくれた。早期の帝王切開を決めてからも、35週にならないと肺の機能や腎臓が完成しないと本で読んでは、ぴよっちに障害が出たらどうしようとか、やっぱりお腹切るの怖いとかあれこれ考えてぐじぐじ悩んでた。でも、「悪くとるんじゃない、、怖がるんじゃない」っていうメッセージをもらえて本当に本当に嬉しかった。(実際は恋に臆病になっている人を励ましている歌なのかもしれないけど、出産に臆病になっている私も励まされました)

いよいよ、明日は入院だ。
[PR]
by piyomam | 2009-03-09 12:30

サバイバー希望

気持ちが前向きになっている時は、もろもろ乗り越えてゴスペルの仲間とHow I Got Overを高らかに歌うぞ~!とか、ワクワクすることを考えるけど、元気に闘病していた人が亡くなったというのを、本で読んだりネットで見たりすると、やっぱり死んじゃうかもしれない病気なんだ・・・。死にたくないよぉ。と涙があふれてくる。
まだなんの治療も始まっていないけど、がんを克服して、新たに不安な思いをしている人たちの励みになるような存在を目指したい。

そのためにも、ぴよっちには申し訳ないけど、早めの出産と治療開始は望ましいだろう。私のがんは進行が速いタイプで、女性ホルモンを栄養にして育っていくので、妊娠を継続することはぴよっちを育てることでもあり、がんを育てることでもある。ずっと、ずーっとぴよっちと一緒にいるためにも、一つの体でいる期間が少し短くなっても、長い目で見るときっといい結果になると信じよう。なんだかぴよっちは双子みたい。ぴよっちとグレ。光と影。私の中で育っている存在。



この曲はワシントン大行進でMartin Luther King, Jr牧師が「I have a dream」の演説をした時に、Mahalia Jacksonも歌った歌で、乗り越えたぞ!っていう喜びの歌です。
[PR]
by piyomam | 2009-03-05 13:55