新米ママの親バカ育児日記と乳がん治療


by piyomam

途中経過

ドセタキセルとハーセプチンの副作用。
点滴した日の夜、点滴をとった左手が軽くしびれた。
数日して手の甲が少しだけどかさかさになり、ウレパールクリームを毎晩つけ始める。
両足の関節と筋肉に痛みやしびれが出はじめ、数日続いたけど今はほとんど気にならない。
5月18日の夜、のどがつまった感じと痛み、胸苦しさに襲われるが次の日には落ち着く。
その翌日から味覚障害で口の中が渋い感じ。今は渋さはやわらいだけど、舌がしびれるような感じが続いている。なすとかたけのこなどアクの強い食べ物に、普段は感じない刺激を感じ食べづらい。
涙目なのかものが見づらいような気がする。
5月21日、手の指のむくみに気づく。手を握ると突っ張る感じ。子どもの頃よくなったしもやけみたい。お風呂に入るとよくなる気がするけど、またむくむ。
5月22日、両手にかゆみと湿疹が出はじめる。徐々にひどくなりつつ今にいたる。

EC療法の名残、右手の血管痛は相変わらず残ってる。
1箇所しこりみたいに硬くなってるところがありとてもイヤ。



今朝のぴよっち。
パパが休日のため、普段ついてないテレビがついた中でのミルクタイム。
首をひねり横目でじ~っとテレビを見ながらのながら飲み!
テレビを消してもらうと、私の顔を見はじめたけど、後残りわずかになったミルクをものすごくまずそうにして時々おぇ~ってなるので、もうお腹いっぱいなのかと思った。
けどまたテレビをつけると、首をひねってさっきまでと同じように最後まで飲みきりました。

・・・・・・ねえ、なんで?(母の顔ではメシがまずくなりますか・・・?)
[PR]
by piyomam | 2009-05-24 09:59