新米ママの親バカ育児日記と乳がん治療


by piyomam

EC療法 2回目

3月6日、第2回目の点滴。結婚記念日のこの日、まさか自分が抗がん剤治療を受けているとは、1年前には予測不能。1回目には出なかった症状が出るかも!とか思ってやっぱりビクビク。
でも、以前と同じ筋肉注射みたいな痛みと、鼻から水を飲んだ感じがしただけで終了。今回もダンナがついてきてくれて、おしゃべりしてたのでリラックスすることができた。

点滴後、この日のお昼に絶対行こうと思っていたパスタ屋さんへ。前回お昼を食べ過ぎて後悔したはずなのに、どうせ夜の方が食べられないからと、お腹いっぱいデザートまで食べちゃいました。

そして夜、頭痛と、気持ち悪さでぐったり。翌日、翌々日と、明け方目覚めると胃痛が・・・。
でも、これを書いている3月10日、ちょっと食欲にムラがあるくらいでいたって元気。1回目の点滴の時は真っ赤なおしっこが3~4日くらい続いたのに、今回は最初からオレンジ色っぽくて、次の日には普通の色になってたし。あんなに怯えてた副作用のことも考えてない。やっぱり人間って慣れるものなのかなぁ。

今1番困っていること。ぴよっちがいるから何度も何度も手洗いをすることになり、手アレがひどい。さらに皮膚の能力が落ちてるせいか、指と指の間が黒ずんでかさかさで、放っとくと血がにじみそう。ハンドクリームをぬっても、また手洗い。トホホ・・・。
[PR]
by piyomam | 2009-03-10 11:24