新米ママの親バカ育児日記と乳がん治療


by piyomam

ミニバブ→ブラック→グレ

乳がんと診断されて、しこりの名前をミニバブからブラックに変更した。でも、がん細胞をブラック、正常細胞をホワイトとイメージしたけど、アメリカに黒人大統領も誕生しているのにそれはないか~と名前を再検討。結局グレという名前にする。(グレてるから・笑)

最初の治療が抗がん剤になるだろうということで、私のイメージ。
グレ(不良になった息子みたいながん細胞)をカミナリ親父(抗がん剤)が叱り飛ばしに行くんだけど、熱くなりすぎて不良じゃない子の細胞までゲンコツがいってしまう。
私=ママの中でこんな家族がいるイメージ。ママはグレに「存在は分かったよ。まあるく、やさしく、やわらかくなってね。」と願う。グレはやっぱり自分の体の一部だから、切り捨てるイメージより味方になってもらえるようにしたい。

今がんが見つかって抗がん剤を体に入れることで、将来現れるかもしれないがんの芽をつみとることができるんだよなぁ。もしかしてグレが暴れてるのは、長い目で見て私を守るためなのかもしれないって、どこまでも自分に都合よく解釈してます(笑)
[PR]
by piyomam | 2009-03-05 10:59